関、後半圧巻31 高校男子の部V「この試合に懸けた」

[ 2015年8月9日 05:30 ]

高校男子の部優勝の関

スポニチ主催文部科学大臣杯争奪平成27年度全国高校ゴルフ選手権大会第59回個人の部最終日

(8月8日 山口県山口市 宇部72カントリークラブ/高校男子=万年池東コース、6958ヤード、パー72、同女子=万年池西コース、6419ヤード、パー72)
 <高校男子>関が出入りの激しいゴルフで頂点に立った。連続ボギーで出た前半は37。10番もボギーで脱落しかけたが、11番から6連続バーディーで盛り返し、後半は31。「とにかくうれしい。ゴルフしか特技がないから、この試合に懸けてきた」と猛練習が最後に生きた。

 片山晋呉らを輩出した名門の水城だが、来年3月に廃部する。有終の美を飾る優勝に石井貢監督は「関は一番の努力家。勝負弱かったけれど成長した」と称えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年8月9日のニュース