美誠 凱旋試合3位で終戦 ベテラン平野が初優勝

[ 2015年4月13日 05:30 ]

 卓球の日本リーグ・ビッグトーナメントは12日に浦安市運動公園総合体育館で男女20選手でシングルスが行われ、世界選手権代表(26日開幕、中国・蘇州)の伊藤美誠(14=スターツ)は準決勝で同代表の平野早矢香(30=ミキハウス)に1―3で敗れ、3位に終わった。

 平野早は決勝を3―1で勝ち、初優勝。男子は松平賢二(26=協和発酵キリン)が6年ぶり2度目の頂点に立った。世界選手権代表の村松雄斗(18=東京アート)は3位だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年4月13日のニュース