多忙につき…村主章枝がコーチを変更

[ 2009年11月15日 18:37 ]

 フィギュアスケート女子の村主章枝(AK)がコーチを変更していたことが14日、分かった。今季新たに師事したアレクセイ・ミシン氏に代わり、イーゴリ・パシュケビッチ氏に10月末の中国杯の前から習っているという。練習拠点はロシアのサンクトペテルブルクからモスクワに移った。

 パシュケビッチ氏は、ミシン氏が今季現役に復帰したトリノ五輪王者のエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)も指導して多忙なことをコーチ変更の理由に挙げた。
(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2009年11月15日のニュース