×

リバプール南野が27歳の誕生日に自ら祝砲 クロップ監督は「バースデーソングが力になった」

[ 2022年1月17日 09:32 ]

プレミアリーグ   リバプール3―0ブレントフォード ( 2022年1月16日    英国・リバプール )

ナイスアシストのフィルミノとゴールを喜ぶ南野(AP)
Photo By AP

 リバプールの南野拓実が27歳の誕生日を自身のゴールで祝い、ブレントフォードを相手に3―0の勝利に貢献した。後半29分から出場すると、3分後に自ら相手GKにプレスをかけてミスを誘い、フィルミノとのパス交換から右足で決めた。

 今季の公式戦では6点目で、リーグ戦では昨年11月20日のアーセナル戦以来2点目。クロップ監督は試合前にチームメートが南野の誕生日を祝ったことを明かし「それぞれの言葉でタキ(南野)のためにバースデーソングを歌った。素晴らしかった。タキの力になった」と振り返った。

 チームはチェルシーをかわして2位に浮上。指揮官は南野に関して「途中交代で入って試合によく絡み、本当に良いゴールを決めた。彼にとっても大きな助けになるし、それは我々も一緒だ」と指摘。エジプト代表FWサラーとセネガル代表FWマネがアフリカ選手権出場で不在となっている中で「非常に重要なゴールだ。タキの調子は良いだけに、このゴールは助けになる」と喜んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月17日のニュース