×

ACL抽選会で川崎Fは1次Lで広州FCと同じI組 コロナで異例日程 1次L4・15~5・1に集中開催

[ 2022年1月17日 15:56 ]

Jリーグ王者の川崎F
Photo By スポニチ

 アジア連盟は17日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の組み合わせ抽選をクアラルンプールで行い、昨季Jリーグ王者の川崎Fは1次リーグで広州FC(中国)と同じI組に入った。

 天皇杯を制した浦和は山東泰山(中国)と同じF組、横浜は全北(韓国)と同じH組に振り分けられた。神戸はプレーオフを勝ち上がった場合、上海海港(中国)と同じJ組に入る。

 今季ACLは新型コロナウイルスの影響や11月から行われるW杯カタール大会を考慮して4月から来年2月にかけて異例の日程で行われる。日本を含む東地区は2回戦総当たりの1次リーグを4月15日から5月1日に集中開催。決勝トーナメントは準決勝までの3試合を一発勝負で8月に実施し、西地区チームとの決勝は来年2月19、26日にホーム&アウェー方式で行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月17日のニュース