入学式&運動会ができる!神戸 想い出づくりにノエスタ無料提供 中高生“引退試合”夢企画も

[ 2020年5月27日 05:30 ]

「ノエスタ思い出プロジェクト」の概要を発表するヴィッセル神戸(球団公式サイトから)

 ノエスタで入学式や運動会をやろう! 神戸は26日、「ノエスタ想い出プロジェクト」の概要を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、さまざまなイベントや式典、スポーツ大会が中止となった今春。通常、スタジアム使用には多額の金銭が発生するが、神戸は本拠地「ノエビアスタジアム」を無料で提供し、新たな思い出づくりをアシストする。

 緊急事態宣言は全都道府県で解除されたとはいえ、すでに今夏の甲子園大会やインターハイの中止が決まった。卒業式や入学式、運動会がなくなった子どもたちも多いだろう。リモートワークが続き、新人研修や互いの親睦を図れていない企業もある。もちろん、ピッチ内でのイベントのため、今回の企画で飲酒や飲食はNGだ。

 関係者は「ヴィッセル神戸として何かできることはないかと考え、明るい未来に向けた想い出づくりに取り組むことといたしました」と経緯を説明。シーズン終了までの間、可能な限りの企画数を実現させる考えだ。中高生にとっては、MFイニエスタらが躍動するノエスタで“引退試合”を行える可能性もある、夢の企画だ。

 応募期間は5月26日から6月30日までで、参加者の年齢や性別、団体などは不問。7月上旬をメドに当選者に連絡が届く。詳細や応募方法は神戸の公式ホームページから。ノエスタでたくさんの思い出をつくろう!

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年5月27日のニュース