本田圭佑「まだ決断していない」自身のツイッターでつぶやく

[ 2020年1月29日 00:02 ]

本田圭佑
Photo By スポニチ

 昨年12月にオランダ1部フィテッセを退団し、現在は無所属の元日本代表MF本田圭佑(33)が28日に自身のツイッターを更新し、英語で「彼らとは話をしている。しかし、まだ決断していない」とつぶやいた。

 詳細については明らかにしていないが、28日にブラジルメディアで、本田がオファーを受けているブラジル全国選手権1部のボタフォゴに加入することで合意に近づいていると報じられており、「彼ら」とはボタフォゴを指している可能性がある。

 ブラジルで報じられていたボタフォゴからのオファーについて、本田は24日に「代理人の兄がコンタクトを取っている」と接触を認めた上で「他にも多くのクラブと話している。欧州でプレーしたい意向もある」と話していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月28日のニュース