美南、五輪考えてINAC神戸へ新加入「20得点以上取れるように頑張りたい」

[ 2020年1月28日 05:30 ]

 プレナスなでしこリーグのINAC神戸は大阪市内で新体制発表会見を開き、Jリーグで指揮を執った経験があるエンゲルス新監督は「積極的なサッカーをやりたい。タイトルを獲りたい」と抱負を語った。

 ライバルの日テレから4年連続得点王の日本代表FW田中が加入。田中は「去年20得点だったので、それ以上取れるように頑張りたい。チームの優勝に貢献できれば」と語り、東京五輪で活躍するために環境を変える決断をしたと明かした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月28日のニュース