カズ 母校4強進出祝福 Vでキング流ご褒美用意

[ 2020年1月6日 05:30 ]

自主トレで軽快な動きを見せるカズ(中央)
Photo By スポニチ

 横浜FCのFW三浦知良(52)が“母校”静岡学園の4強進出を祝福、優勝すればキング流のご褒美を用意することを約束した。「あと2回。伸び伸びプレーして優勝してほしい。ご褒美?考えとくよ。言うのはやめよう。前回、それで負けてるからね」と笑った。

 実は5年前も静学は8強に進出。その際、カズは「優勝したら2泊3日でグアムV旅行に招待するよ」と公言した。だが直後に敗退。ご褒美の内容を明かさないのは、キング流の願掛けなのだ。

 一方、自主トレはこの日も早朝から3部練習。ピッチでは大音量で流した田原俊彦の「抱きしめてTONIGHT」、美空ひばりさんの「愛燦燦(さんさん)」などのヒット曲に乗り、軽快な動きを披露。プーマ社のスパイクもハード、ソフトタイプの2種類を試すなどシーズンへ着々と準備を進めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月6日のニュース