西野タイ、4試合目で初黒星 W杯アジア2次予選

[ 2019年11月15日 05:30 ]

 14日に各地で行われ、日本と同じF組のミャンマーがタジキスタンを4―3で破り、初勝利。タジキスタンは勝ち点6で3位。日本に敗れたキルギスも勝ち点6で、得失点差で2位となっている。

 前日本代表監督の西野朗氏が率いるG組のタイは敵地でマレーシアに1―2で敗れ、4試合目で初黒星。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年11月15日のニュース