U―22日本代表、12・28親善試合相手はジャマイカ

[ 2019年11月15日 16:22 ]

 日本サッカー協会は15日、12月のキリンチャレンジ杯でU―22日本代表が同ジャマイカ代表と対戦することが決まったと発表した。28日に長崎県諫早市のトランスコスモススタジアム長崎で行われる。

 現在、U―22日本代表は広島で合宿中。MF堂安律(21=PSV)やMF久保建英(18=マジョルカ)ら世代をけん引する選手が揃い、森保一監督(51)も「ベストメンバー」と話す。17日にはU―22コロンビア代表と親善試合を行う予定だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年11月15日のニュース