久保 ライバル活躍も焦りなし「自分は自分のストロングがある」

[ 2019年10月15日 05:30 ]

W杯アジア2次予選   日本―タジキスタン ( 2019年10月15日    タジキスタン・ドゥシャンベ )

<サッカー日本代表練習>ボール回しで手を挙げてアピールする久保(右は原口)(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 信念は曲げない。モンゴル戦では堂安に代わって伊東が先発し、3アシストを記録。2列目右のポジション争いは激しさを増す一方だがMF久保は「伊東選手や堂安選手に合わせていくつもりはないです。自分は自分のストロングがあるし、みんな同じだとつまらない。誰が出ても面白さがあると思う」と冷静に状況を受け止めた。 日本代表メンバー  日程&結果

 この日も多くのタジキスタンサポーターからサイン攻めに遭った18歳は「試合に出るためにここに来ている」と出場機会を渇望した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年10月15日のニュース