日本代表FW前田 バルサBへ移籍報道 スペイン紙「レンタルでの獲得検討」

[ 2019年6月21日 05:30 ]

南米選手権1次リーグC組   日本―ウルグアイ ( 2019年6月19日    ブラジル・ポルトアレグレ )

チリ戦で先発出場した日本代表FW前田(右)(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 スペイン紙スポルトが19日、前田のバルセロナBへの移籍について報じた。「バルサは買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得を検討している。彼はスピードがあり、1対1の能力にたけている選手だ。プレシーズンにトップチーム帯同する可能性は否定できないが、前田は1年契約で(Bチームの)フィリアルに加入することになるだろう」と報じた。

 50メートル5秒8の韋駄天(いだてん)は、チリ戦で先発も、股関節に違和感を訴えて、18日に病院で検査。ウルグアイ戦での欠場を森保監督が明言している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年6月21日のニュース