「世界の2トップ」イニエスタ&ビジャ 森保ジャパン戦でテレビ“初生出演”

[ 2019年3月26日 06:00 ]

フジテレビ「キリンチャレンジカップ2019 日本×ボリビア」にスペシャルゲストとして出演するアンドレス・イニエスタ
Photo By スポニチ

 J1神戸のMFアンドレス・イニエスタ(34)が、きょう26日放送のフジテレビ「キリンチャレンジカップ2019 日本×ボリビア」(後7・00)の中継にスペシャルゲストとして生出演する。試合を除きイニエスタが日本のテレビ番組に出演するのは、放送局やネット番組を含めて今回が初めて。チームメートで盟友のFWダビド・ビジャ(37)も出演し、サムライブルーの活躍をピッチから見守る。

 試合が行われるのはノエビアスタジアム神戸。2人の本拠地でもあることから今回の出演が実現した。スタジオからではなく、実際にピッチに姿を現し日本代表、Jリーグ、W杯への熱い思いなどについてトーク。2010年にはスペイン代表としてW杯を制覇しており、22年のカタールW杯を目指す森保ジャパンへエールを送る。
 同局の植村敦チーフプロデューサーは「神戸での開催が決まった段階で、昨年から数カ月にわたりオファーさせていただき、このたび初めてのテレビ生出演が実現し、ご本人はじめクラブ関係者の皆さまに大変感謝しております」と喜びの弁。「海外クラブでグローバルな活躍を見せる昨今の日本代表に対しての、世界的スーパースターの生のコメントにぜひ注目していただければと思います」と期待している。W杯優勝コンビによる“華麗なトークのパス回し”に注目が集まる。

 放送では、ジョン・カビラ(60)と鈴木唯アナウンサー(25)が司会を担当。解説は元日本代表の楢崎正剛氏(42)と鈴木隆行氏(42)が務める。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月26日のニュース