名古屋 豊田スタジアムでのホーム戦は場内全面禁煙に 受動喫煙心配する声に応える

[ 2019年3月26日 17:31 ]

 J1の名古屋は26日、2019年シーズンから豊田スタジアムでのホームゲーム開催時において場内を全面禁煙とすると発表した。

 これまで豊田スタジアムでのホームゲーム開催時にスタジアム内のコンコース上に設置していた喫煙所について、クラブに多数の意見があり、昨季は1階の喫煙所を廃止。その後、2階から4階に設置してあった喫煙所に関しても受動喫煙を心配する多数の意見が届いたため全面禁煙を決定した。

 クラブは「スタジアム内での受動喫煙と健康被害防止を目的としており、何よりスタジアムにご来場の全ての皆様に笑顔でサッカー観戦をお楽しみいただきたいと考えております」としている。

 なお、場内完全禁煙化に伴い、場外の喫煙所を1箇所増設したという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月26日のニュース