長友「日本の8番どこでプレーしてるの?って聞かれる」代表戦V弾の中島にエール

[ 2019年3月26日 22:15 ]

後半、先制ゴールを決めた中島(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 ガラタサライの長友佑都(32)が26日、自身のツイッターを更新。この日行われた日本代表のボリビア代表戦で得Tンを決勝点を決めたMF中島翔哉(24=アルドハイル)にエールを送った。

 0―0で迎えた後半に途中出場した中島は後半31分、相手ボールをパスカットした堂安から南野とつないだボールを受けると、最後はペナルティーエリア左で切り返してから右足でシュート。値千金のゴールを決めた。

 長友は「日本の8番どこでプレーしてるの?ってチームメイトから聞かれるやつ。」と世界から代表戦で背番「8」をつけた中島が注目されていると明かし、「人それぞれサッカーをやるための目的は違うけど、もっとハイレベルな場所で中島翔哉のプレーを見たいな」と長友自身の思いを告白。中島のさらなる成長を期待した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年3月26日のニュース