神戸 バルサ化加速へ!“本家”からブスケツ2世獲り スペイン紙報道

[ 2019年3月3日 05:30 ]

明治安田生命J1第2節   神戸1―0鳥栖 ( 2019年3月2日    ノエスタ )

バルセロナのMFセルジ・サンペール
Photo By ゲッティ=共同

 神戸がバルセロナから新たに選手を獲得する可能性が浮上した。2日、スペイン紙ムンド・デポルティーボが報じたもので、バルセロナを訪問した神戸の三木谷会長がMFセルジ・サンペール(24)の獲得をバルセロナ側に打診したという。

 ブスケツ2世と期待されたボランチのサンペールは期限付き移籍でグラナダ、ラスパルマスなどでプレー。バルセロナに復帰した今季は、ケガもあり公式戦1試合の出場で、6月に契約が満了するという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年3月3日のニュース