「覚悟」は人一倍!柴崎 トルクメニスタン攻略へ“自信”

[ 2019年1月9日 05:30 ]

アジア杯1次リーグF組   日本―トルクメニスタン ( 2019年1月9日    UAE・アブダビ )

日本代表練習でボール回しをする(右から)青山、乾、柴崎、北川(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 MF柴崎がピッチでも先頭に立つ。

 トルクメニスタンについて「引いてくる可能性もある。その中で、僕のところから攻撃をスタートさせて、いい形でフィニッシュまでつなげられることができれば」と話した。「優勝以外は失敗」と語るなど、W杯後初の公式戦となる今回は強い言葉でもチームをけん引しようとする姿勢が際立つ。その自信の“裏付け”を問われると「そこまで大きく自信を持っているわけではない。むしろ、形容するなら覚悟」と力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2019年1月9日のニュース