盟友たちが続々引退も…闘莉王 J2京都で現役続行へ

[ 2019年1月9日 05:30 ]

09年の日本代表合宿で岡田監督(右)の指示を聞く(左から)楢崎、闘莉王、中沢
Photo By 共同

 J2京都の元日本代表DF闘莉王は現役続行する見通しだ。

 9日の始動には合流しないが、関係者によると、来日は13日前後の予定で到着後に今季の契約書にサインする流れ。日本代表でセンターバックでコンビを組んだ中沢、名古屋でもともに戦った楢崎が現役引退を発表したが、37歳は盟友たちの思いも背負い今季もピッチに立つ。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2019年1月9日のニュース