森保監督、負傷離脱の2人にエール「代表戻ってきて!」

[ 2019年1月7日 05:30 ]

アジア杯1次リーグF組   日本-トルクメニスタン ( 2019年1月9日    アブダビ(UAE) )

代表を離脱した2人にエールを送った森保監督(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 森保監督は未明の午前4時にもかかわらず、右下腿の負傷で離脱が決まり、ポルトガルへの帰路に就いたMF中島をアブダビ市内の宿泊ホテルで見送った。

 離脱が決まった前日5日には「2人(守田と中島)にはまだまだ未来がある。早く治してまた代表に戻ってきてほしい。アジア杯で大きな成果を成し遂げ、2人に届けたい」と話していた。実直な指揮官らしい行動となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2019年1月7日のニュース