村井チェアマン 3期目再任決定「25周年目の歴史を大切に」

[ 2018年1月31日 05:30 ]

 Jリーグは30日、東京都内で理事会を開き、村井満チェアマン(58)を再任した。3月27日の社員総会で正式に決める。任期は2年。2014年に就任し、3期目となり、初代チェアマンの川淵三郎氏以来の長期政権となる。

 村井チェアマンは「リーグ戦開幕から25周年を迎えるに当たって、これまでの歴史を大切にしながら、Jリーグがこれから目指すべき姿をクラブとともに考えて、期待に応えられるよう全力を尽くす」とコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年1月31日のニュース