森保監督 シャビ・アロンソ氏から金言“やんちゃたれ”

[ 2018年1月31日 05:30 ]

イベントに出席した、シャビ・アロンソ氏(左)と森保監督
Photo By 共同

 U―21日本代表の森保監督が、昨季限りで現役引退した元スペイン代表のシャビ・アロンソ氏(36)から“金言”を授かった。

 U―21日本代表の森保監督が、昨季限りで現役引退した元スペイン代表のシャビ・アロンソ氏(36)から“金言”を授かった。都内で開催されたイベントにともに参加。Rマドリード、バイエルンMなどで活躍したボランチから「組織プレーは大事だが、選手は指示通りにやることプラスアルファが必要。やんちゃでないといけない」と指摘された。指揮官は「いい子になって監督の言うことをやるだけではなく主張してほしい」と同調した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年1月31日のニュース