大宮の鈴木社長が退任、最後のエール「タイトル取って」今後はサポに

[ 2016年6月30日 18:43 ]

 J1大宮の鈴木茂社長が30日、退任した。

 5年9カ月の在任期間にチームはJ2降格などを経験、感慨深げに練習を視察した。開始前には選手に「J1のタイトルを取れるように、悔いのないように戦って欲しい」と最後のエール。退任後は1サポーターとしてアルディージャをスタンドから応援する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2016年6月30日のニュース