久保 約2カ月ぶり実戦復帰!リオ五輪出場へメド

[ 2016年6月30日 08:48 ]

 スイス1部ヤングボーイズに所属するU―23日本代表FW久保裕也が28日、練習試合アルタッハ(オーストリア)戦で、4月20日ルツェルン戦以来約2カ月ぶりの実戦復帰を果たした。

 右膝を痛めていたが、後半17分から3トップの左FWで出場。痛めていた右足でシュートも放った。久保は「心肺機能のところで衰えはあったけど、特にリバウンドはない」と笑顔。リオ五輪へ向けて出場のメドが立った。29日からはオーストリア合宿。「どんどん追い込みたい」とコンディションを上げるつもりだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2016年6月30日のニュース