ACL組は4回戦から出場 天皇杯、関学大はシードで出場決定

[ 2016年3月4日 16:21 ]

 日本サッカー協会は4日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に参戦している広島、G大阪、浦和、FC東京の4チームが第96回天皇杯全日本選手権で4回戦から出場すると発表した。

 昨年の全日本大学選手権を制した関学大はアマチュアのシードチームに決まり、本大会出場権を得た。天皇杯は8月27日に開幕し、来年1月1日に決勝が行われる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年3月4日のニュース