長谷部 チームは完敗も…原口封じ成功で好機演出

[ 2016年3月4日 05:30 ]

前半、ヘルタの原口(左)と競り合うフランクフルトの長谷部

ブンデスリーガ フランクフルト0―2ヘルタ

(3月2日)
 フランクフルトの日本代表MF長谷部はヘルタ戦に右サイドバックでフル出場した。

 対峙(たいじ)した相手の左MF原口にはほとんど仕事をさせず、攻撃でも好クロスでチャンスを演出した。だが、試合は0―2の完敗。2部との入れ替え戦に回る16位へ順位を落とした。フェー監督は「希望が持てるとすれば選手が怖がっていなかったこと。この状況ではそれが大切だ」と話すしかなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年3月4日のニュース