横山、中国戦での“連発”を宣言「イメージはある」

[ 2016年3月4日 05:30 ]

横山(右)に声をかける佐々木監督

リオデジャネイロ五輪アジア最終予選 日本―中国

(3月4日 金鳥ス)
 なでしこジャパンのFW横山が中国戦連発を狙う。昨年8月8日の東アジア杯での対戦時には1得点して2―0での勝利に貢献。「(中国の)イメージはある。チームのために走るだけだし、あとはゴールを決めたいと思います」と力強く話した。

 今予選は2試合に出場して無得点だが、韓国戦ではクロスバー直撃のミドルシュートも披露。「まだまだ足りない」と話す22歳がネットを揺らして勝利に貢献し、心から笑う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年3月4日のニュース