神戸 今季ホーム最終戦で18歳DF藤谷がプロ先発へ!

[ 2015年11月5日 05:30 ]

 東京五輪世代の18歳がプロ初先発だ。神戸は今季ホーム最終戦の松本戦(7日、ノエスタ)に向け西区で調整。ケガ人続出のチーム事情を受けて紅白戦の主力組の右サイドバックにU―18所属のDF藤谷が入った。

 2月のキャンプでネルシーニョ監督から高評価を受けプロ契約を打診されたものの、学業を優先して2種登録を選択し3試合に途中出場していた。すでに来季のトップ昇格が決定したDFは「持ち味のスピードでチャンスを作りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年11月5日のニュース