槙野 代表発表見据え緊張「ドキドキなければ日の丸背負えない」

[ 2015年11月5日 05:30 ]

ミニゲームで激しくスライディングする浦和DF槙野(右)

 5日の日本代表メンバー発表を前に、浦和のDF槙野が襟を正した。

 前節10月24日のFC東京戦は自身のゴールなど4―3で勝ったが、視察したハリルホジッチ監督は3失点について苦言を呈していた。「毎試合、見られている。(代表としての)責任がある」と気を引き締めた槙野は「代表発表前は毎回、ドキドキする。このドキドキがなければ、日の丸を背負う資格はない」と自覚を口にした。

 また、4日はGK西川が体調不良で練習を休むアクシデントがあったが、5日には合流できる見込みという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年11月5日のニュース