ハリルJ6人入れ替え 川島招集なし、ハーフナー復帰ならず 

[ 2015年11月5日 15:20 ]

日本代表メンバー発表

 日本サッカー協会は5日、2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア2次予選に臨む日本代表メンバー23人を発表し、昨季限りでSリエージュ(ベルギー)を退団し、ダンディー・ユナイテッド(スコットランド)に加入することで合意したと伝えられたGK川島永嗣(32)は今回も招集されなかった。

 また、日本協会から代表招集に協力を求めるレターが届いたと所属するデンハーグ(オランダ)が発表していたFWハーフナー・マイク(28)も昨年10月以来の代表復帰ならず。先月行われたW杯アジア2次予選・シリア戦と親善試合・イラン戦の2試合で招集されていたメンバーからはGK六反勇治(28=仙台)、DF丹羽大輝(29=G大阪)、DF米倉恒貴(27=G大阪)、DF塩谷司(26=広島)、DF酒井高徳(24=ハンブルガーSV)、MF柴崎岳(23=鹿島)の6選手が外れた。

 バヒド・ハリルホジッチ監督(63)率いる日本代表は今月12日にシンガポール代表と、同17日にカンボジア代表と、いずれもアウェーで対戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年11月5日のニュース