ハリル日本に“天敵”再び!前回0封シンガポールGKとの再戦濃厚

[ 2015年11月5日 05:46 ]

6月の日本戦で香川(右)の前に立ちはだかるシリアGKイズワン

 日本代表が12日に敵地でシンガポールと対戦するW杯アジア2次予選で“天敵GK”のイズワン・マハブド(25)が先発濃厚であることが分かった。日本協会の霜田技術委員長らは「出てくる」と明言。所属するシンガポール・ライオンズ・トゥウェルブでも好調をキープし、霜田委員長は直近の試合でも「かなり止めている」と明かした。

 6月の前回対戦は屈辱的な0―0。神懸かったイズワンに23本ものシュートを止められた。だが霜田委員長は「(イズワンの好セーブは)あの試合だけではない」とフロックを否定。今予選でも5戦2失点と安定感は抜群。今やシンガポールの英雄となった天敵GKへの警戒を強めた。

 日本代表は5日に発表される。ハリルホジッチ監督は4日もスタッフ会議を開き、ほぼメンバーを固めたという。イズワンとは対象的にようやく移籍先がダンディーU(スコットランド)に決まりそうなGK川島は今回も招集が見送られる見通しとなった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2015年11月5日のニュース