オーストリア杯で“本田VS南野”実現 下克上なるか、観戦ツアーも

[ 2015年9月10日 15:42 ]

 オーストリアで“本田圭佑VS南野拓実”が実現する。日本代表MF本田(29=ACミラン)の所属事務所が経営参画するSVホルンとU―22代表MF南野所属のザルツブルクが、オーストリア杯2回戦(日本時間23日未明)で対戦することが決定した。

 ホルンは3部で3位。ザルツブルクは現在5位ながら昨季1部王者。力差はあるがJ3町田がJ1名古屋に勝つなど、日本の天皇杯のように“下克上”の可能性は十分ある。注目の一戦に国内旅行会社HISも早速、観戦ツアーを実施。また試合当日は「日本祭」と称し、日本食文化を現地オーストリア人に堪能してもらうイベントを実施する予定になっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年9月10日のニュース