18歳・小泉 土壇場で同点弾 柳下監督も高評価「戦える選手」

[ 2014年4月2日 21:52 ]

<新潟・名古屋>後半44分、同点ゴールを決める新潟・小泉(右)

ナビスコ杯1次リーグB組 新潟3―3名古屋

(4月2日 デンカS)
 新潟は試合終了間際に追い付き、勝ち点1をもぎ取った。柳下監督は同点ゴールを挙げた18歳の新人、小泉について「ちょっと緊張していたかもしれないが、戦える選手。試合を積めばよくなる」と将来性を高く評価した。

 前半に2点をリードしながら後半の立ち上がりに3失点した。今季公式戦初得点の田中達は「一人一人の集中力(の問題)。油断したつもりはないが、チーム全体で引き締まってやらないといけない」と反省した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月2日のニュース