鹿島3発逆転!梅鉢、途中出場で1G1A「ゴールはたまたま」

[ 2014年4月2日 21:20 ]

<鹿島・鳥栖>前半、同点ゴールを決め、喜ぶ鹿島・ダヴィ(右から2人目)

ナビスコ杯1次リーグA組 鹿島3―1鳥栖

(4月2日 カシマ)
 鹿島が逆転勝ちした。0―1の前半38分、左FKからダヴィが頭で決めて同点。後半38分に右CKから途中出場の梅鉢が蹴り込んで勝ち越し、4分後には梅鉢の右クロスをルイス・アルベルトが頭で合わせた。

 1ゴール1アシストで勝利に貢献した21歳の梅鉢は「ゴールはたまたま。あまり覚えていない」と興奮冷めやらぬ様子で喜びを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月2日のニュース