G大阪FW小川 ナビスコ杯でプロ初先発濃厚「結果にこだわる」

[ 2014年4月2日 05:30 ]

 2日のナビスコ杯・清水戦(アイスタ)に備えてG大阪は大阪府吹田市内で非公開で最終調整を行い、敵地へ向かった。リーグ・鳥栖戦から中3日でメンバー変更が予想される中、FW小川とDF内田裕、3月31日にプロ契約したばかりの17歳MF井手口の新人トリオがベンチ入り。

 プロ初先発が濃厚となった小川は「スピードを生かして、結果にこだわってやりたい」と意気込んだ。“本職”ボランチで出場する可能性が高いMF遠藤は「いいアピールの場。一生懸命やってくれれば」と新人に期待を寄せ「良い形でリーグ戦にもつなげていきたい」と初戦の神戸戦に続く同杯連勝を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年4月2日のニュース