本田に厳しい評価 伊各紙「試合に入ってない」「影が薄くなった」

[ 2014年3月3日 18:57 ]

<ACミラン0―2ユベントス>競り合うACミランの本田(右)とユベントスのFWテベス

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で、2日のユベントス戦に後半25分から守備的MFで出場したACミランの本田圭佑に、3日付の同国各紙は厳しい評価をした。コリエレ・デロ・スポルト紙は最低の4・5点、ガゼッタ・デロ・スポルトとトゥット・スポルトはともに平均的な5・5点だった。

 コリエレ紙は「全く試合に入っていなかった」と批判的で、ガゼッタ紙は「デビュー戦は大いに期待させてくれた。あの夜から影が薄くなってきている」とした。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年3月3日のニュース