元代表の小林大悟 米MLSレボリューションに移籍

[ 2014年3月3日 13:06 ]

 サッカーの元日本代表MF小林大悟(31)が、米プロリーグMLSのニューイングランド・レボリューションに移籍すると、マネジメント会社が3日に発表した。

 東京V、大宮を経てノルウェーやギリシャなどでプレーした小林は、昨季はバンクーバーを本拠地にするMLSのホワイトキャップスに所属した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年3月3日のニュース