ミラン監督「本田を含め全員そろえばチームは良くなる」

[ 2013年12月24日 09:30 ]

 ACミランのアッレグリ監督は22日のインテル・ミラノ戦でもクリスマスツリーと言われる4―3―2―1のシステムを使った。昨季までは4―3―3が基本も、今季はオーナーのベルルスコーニ氏の命令もあって変更。本田加入後も同システムがベースになるとみられている。

 本田が入る2列目の右はこれまでスロベニア代表MFビルサや元U―21イタリア代表MFサポナーラらがプレーしてきたが、結果を残せていない。アッレグリ監督はインテル戦後に「新加入のラミ、本田を含めて全員がそろったらチームは良くなるはず」と本田に大きな期待を寄せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2013年12月24日のニュース