柿谷ら特大ポスターに登場「守りたいその笑顔…」 大阪、暴力追放訴え

[ 2013年12月24日 19:24 ]

暴力追放を訴え、ビルの外壁に登場したセレッソ大阪・柿谷曜一朗選手らの特大ポスター=24日、大阪・ミナミ

 柿谷曜一朗選手(23)らサッカーJ1C大阪の主力選手たちがモデルになり、暴力追放を訴える特大ポスターが24日、買い物客でにぎわう大阪・ミナミのファッションビル「なんばマルイ」(大阪市中央区)の外壁に登場した。

 ポスターは縦約7・7メートル、横約10メートルで、暴力団排除を目指す大阪府警などが設置。日本代表経験のある柿谷選手ら主力3人が真剣なまなざしでプレーする姿に、白字で「守りたいその笑顔 守りたいその幸福」と書かれている。

 近くを通った奈良県香芝市のアルバイト北村真衣さん(28)は「明るい感じで良いですね。最近は銃撃事件も起きたし、平和な世の中になってほしいです」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2013年12月24日のニュース