富山 山梨学院大DF田中の新加入が内定

[ 2013年12月24日 15:42 ]

 J2富山は24日、山梨学院大からDF田中寛己(22)の来季新加入が内定したと発表した。

 神奈川県出身の田中は身長1メートル78、体重70キロで、横浜ジュニアユース追浜、三浦学苑高を経て山梨学院大に進学。クラブによると「ボールを止めて蹴る基本技術がしっかりしており、ディフェンスから中盤まで複数のポジションをこなすことができる」という。

 田中はクラブを通じ、「このたび、山梨学院大学からカターレ富山に加入させていただくことになりました田中寛己です。カターレ富山のスタッフ、関係者、今までご指導いただいた監督や関係者の皆様に感謝しています。幼少の頃からの夢であったJリーグのピッチに一日でも早く立ち、プレーで皆様に感謝を伝えたいと思います。これからよろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2013年12月24日のニュース