本田「限界を決めるな」 国内で妥協なきトレーニング中

[ 2013年12月24日 09:28 ]

ACミラン・本田圭佑
Photo By スポニチ

 日本代表MF本田(ACミラン)は現在、国内で自主トレに励んでいる。10日にCSKAモスクワでの全日程が終了し、12日にロシアから帰国。休養を挟んだ後、19日に東京近郊の施設でトレーニングを開始している。すでにスパイクは履いているものの、80メートルのシャトルランやジグザグドリブルなど、主にフィジカルメニューを中心にこなしている。

 練習ではダッシュの残り本数を打診したスタッフに「自分で限界を決めるな。目の前の1本に集中しよう」と声を掛けるなどミラン合流へ向けて妥協なき姿勢で体をつくり上げている段階だ。デビューは来年1月12日のサッスオーロ戦が濃厚となっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2013年12月24日のニュース