得点機逃すも…手応えの永井「自分の特長出せた」

[ 2013年4月7日 16:04 ]

アンデルレヒト戦の後半、競り合うスタンダールの永井(右)

ベルギー1部リーグ・プレーオフ第2戦 スタンダール0―0アンデルレヒト

(4月6日)
 0―0の緊迫した試合で得点機を決められなかった永井は、報道陣への第一声で「外したー」と悔しがった。ただ、途中出場ながら相手のゴールを脅かし「雰囲気も良かったし、楽しかった。(俊足を生かした)自分の特長は出せた」と手応えを口にした。

 2月にスタンダールでデビューし、徐々にパスを受ける機会が多くなった。「コミュニケーションも取れている。チャンスも来ているし、あとは決めないといけない」と決意を新たにした。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月7日のニュース