大阪高槻 開幕3連敗…丸山「みんなが誰かに頼っている」

[ 2013年4月7日 06:00 ]

<INAC神戸・大阪高槻>後半、澤(左)と田中(右)のマークに苦しむ丸山

なでしこリーグ第3節第1日 大阪高槻0―3INAC神戸

(4月6日 ノエビアスタジアム神戸)
 大阪高槻が開幕3連敗を喫した。大敗(0―7、0―6)した昨季より点差は縮まったが、シュート数は4倍の16本も浴びるなど終始、支配されっぱなし。規格外のスピードを誇るタイ人ストライカーのネットを故障で欠いたこともあり見せ場はなかった。

 「失点があまりにも多い」と本並監督が嘆けば、丸山も「球際ではうまい下手は関係ない。みんなが誰かに頼っている」と精神面の未熟さを敗因に挙げた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月7日のニュース