本田 走った!回復順調 原技術委員長が面会

[ 2013年4月7日 06:00 ]

 鳥栖―清水戦を視察した日本協会の原博実技術委員長が、左足首痛治療で帰国している日本代表MF本田圭佑(26=CSKAモスクワ)と面会したことを明かした。

 「すでに会いました。元気そうだったし、もう外で走ったりしてコンディションを上げてきている」と順調な回復ぶりを語った。本田は2月6日の親善試合ラトビア戦前に同箇所の違和感を訴え、先月26日に帰国して都内でリハビリ中。ロシア出国時期に関し原技術委員長は「来週、細かな検査をしてクラブ側のドクターと話し合いながら今後について進めていく」と説明した。また、CSKAモスクワのスルツキ監督は6日のボルガ戦後、本田について「11日まではリハビリで日本にいる。その後、経過を診察してもらい、結果が良ければ帰国する。悪ければ日本で治療に専念する」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月7日のニュース