工藤 3戦連続2ゴールも引き分けに「非常に悔しい」

[ 2013年4月7日 06:00 ]

<柏・名古屋>前半、同点ゴールを決め、レアンドロ(右)と喜ぶ柏・工藤

J1第5節 柏3―3名古屋

(4月6日 柏)
 柏の工藤が公式戦3戦連続で2得点を挙げた。

 先制を許した直後の前半4分に左クロスを頭で押し込むと、2―2の後半18分に一時勝ち越しとなる追加点。前半終了間際の栗沢退場で10人での戦いを強いられた中、サポートがないカウンターで自ら持ち込んで強引に決めた。3月30日の大分戦、3日のACL水原(韓国)戦に続くマルチゴールで今季リーグ戦5得点、公式戦7得点としたエースだが、「勝利につながらなかったのが心残り。非常に悔しい」と漏らした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月7日のニュース