バレー移籍後初ゴール!清水の今季初勝利に貢献

[ 2013年4月7日 06:00 ]

<鳥栖・清水>後半25分、決勝ゴールを決め喜ぶ清水・バレー

J1第5節 清水1―0鳥栖

(4月6日 ベアスタ)
 清水新加入のバレーが移籍後初得点でチームの今季初勝利に貢献した。

 後半25分に高木からパスを受けると、反転して右足でネットを揺らした。G大阪時代の08年以来となる日本での得点に新助っ人は「結果が出てうれしい。これからチームを勢いづけられるように、できることをやっていきたい」と喜んだ。前節広島戦後にサポーターから辞任を求められたゴトビ監督は「ストレスがたまる試合だったが、選手たちが強い精神力を持って戦った」と胸をなで下ろしていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月7日のニュース