フィテッセ、勝ち点で首位に並ぶ ハーフナー&安田フル出場

[ 2013年4月7日 09:12 ]

NACブレダ戦の後半、攻め込むフィテッセのハーフナー

 サッカーのオランダ1部リーグでハーフナー・マイクと安田理大が所属するフィテッセは6日、ホームでNACブレダに3―0で快勝した。ハーフナーはMF、安田は左サイドバックでフル出場した。チームは勝ち点を60としてPSVアイントホーフェン、試合数が一つ少ない首位アヤックスと並んだ。

 ハーフナーが積極的な守備で勝利に貢献した。前線で相手ボールを奪い、1点目と2点目のきっかけをつくり「自分がカットしたボールからで良かった。しっかり実力で相手を上回った」と納得の様子だった。

 これまで出場機会が少なかった安田も2試合連続でフル出場し、安定したプレーを見せた。「今は試合に出られることがすごくうれしい」と充実感で声を弾ませた。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月7日のニュース