6試合ぶり出番も 家長見せ場なし「ボールもらえなかった」

[ 2011年12月5日 09:27 ]

ビルバオ戦で攻め込むマジョルカの家長

 サッカーのスペイン1部リーグでMF家長昭博が所属するマジョルカは4日、ホームでビルバオと対戦し、1―1で引き分けた。家長は後半途中から左サイドで出場したが、見せ場はなかった。

 6試合ぶりに起用された家長に、ボールはあまり回ってこなかった。後半途中にピッチに立ったが、約15分間で目立った活躍ができず「ボールをもらえなかった」と残念がった。

 先発する状況ではなく、控えに甘んじることが多いが「試合に出るのと出ないのとでは大きな違いがある」。移籍を含めた今後について「どうなるか分からない。必要とされるなら残りたい」と話した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月5日のニュース