守備に追われた細貝 ベンチの内田は同情「あれはきつい」

[ 2011年12月5日 10:40 ]

ブンデスリーガ アウクスブルク1―3シャルケ

(12月4日 ゲルゼンキルヘン)
 細かくボールを回すシャルケの攻勢を受け、アウクスブルクの細貝は対応に追われた。連係が良くなく「(相手が)うまいのは当然のこと。その中でも人を見ながらやらないといけないが、あれだけフリーでやられると厳しい」と言った。

 戦況をベンチから見ていたシャルケの内田は「あれはきついと思う。(細貝は)一番走っていた」と同情した。出場機会がなかったことには「(監督は)みんなに同じように出場のチャンスを、みたいに言っていた。自分に何が足りないのか練習から考える」と淡々と語った。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月5日のニュース