44歳カズ 無休に手応え「来季はもっと出たい」

[ 2011年12月5日 06:00 ]

 J2横浜FCの44歳のFW三浦知良は4日、横浜市内で開催されたクラブ主催のイベントに参加。Jリーグ19年目にして初めて無得点に終わった今季だったが、あらためて確かな手応えを得たことを明かした。

 「去年夏の宮崎合宿から、ほぼ1日も休んでいない。3日の試合で、ベンチ入りした試合も60試合連続になった。そういうのは自信になる。来季はもっと試合に出たいけどね」。今後はつかの間のオフを挟み、年明けには毎年恒例のグアム合宿に出発する予定だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年12月5日のニュース